• 播磨喜水
  • ご挨拶
  • 商品一覧
  • 播磨喜水のお話
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ
  • お知らせ
HARIMA_KISSUI_SPECIAL_EDTION

世界中の人に、日本の手延べ麺を楽しんでほしい。
いろんなレシピで、もっと楽しく、自由に。
そんな想いで手延べ麺づくりを続ける播磨喜水。料理をとおして日本とスペインの文化的で楽しい交流の場をたくさん作りたいと願うジョセップさん。ワクワクするこの出会いから、美しくておいしい手延べ麺レシピが誕生しました。どんな料理とも相性が良く、揚げても、煮込んでもおいしい麺はジョセップさんのマジックで、食べ進むほどに奥深い新たなおいしさの世界を見つけています。

手延べ製法の工場見学
手延べ製法の工場見学
手延べ製法の工場見学

2017年3月某日、ジョセップさんが播磨喜水の工場を訪ねてくれました。これからスタートするジョセップさんとKISSUIのコラボレーションで、どんなレシピを作るか、そのためには播磨喜水が生まれる工場で職人さんたちの手延べを実際に見て体験することが大切と考えたからだそうです。本物の手延べの製造行程を体験されたジョセップさんは、播磨喜水ができるまでにどれほどの手間と時間がかけられているかを知り感動されたそうです。

美しくておいしい手延べ麺レシピが誕生。
美しくておいしい手延べ麺レシピが誕生。
美しくておいしい手延べ麺レシピが誕生。

今回のコラボレシピは、ジョセップさんのアトリエL'estudi(レ・ストゥディ)で生まれました。日本そうめんとスペイン料理が調和した一皿一皿になるまでに、素材選び、麺のゆで加減などさまざまなチャレンジと工夫を繰り返していただきました。

世界に唯一つのコラボレシピブック

世界に唯一つのコラボレシピが一冊のBOOKになりました。見たことも聞いたこともない、今回だけのおいしい7つのレシピが紹介されています。小冊子は播磨喜水 姫路店の店舗、ショッピングサイトにてご購入の際にご希望いただいた お客様にお渡ししております。

HARIMA KISSUI BOOK Special Edition
ジョセップ・バラオナ・ビニェス
ジョセップ・バラオナ・ビニェス

1966 年スペイン・カタルニア地方生まれ。1991 年スペイン料理店の料理長として来日。以来、スペイン大使館観光局の要請で、日本を始め、香港、ソウル、 マレーシア、シンガポールなどアジア各国にスペイン料理の魅力を伝える。スペイン料理の洗練されたピンチョスを初めて日本に紹介し、一躍「ピンチョスブーム」を巻き起こす。現在は、自身のアトリエ「L’estudi」(レ・ストゥディ)を主宰、一日一組のみの予約、事前の打ち合わせが不可欠、という「注文の多いレストラン」のシェフとして厨房に立つ他、店舗プロデュース、セミナー、ケータリングなど多方面でスペインカタルニア料理の魅力を伝えている。著書に「ピンチョス360°」など多数。

L'estudi http://lestudi2014.jimdo.com